三連投はどうなんでしょうか

昨日は巨人相手に3連勝で合計6連勝、高橋昂也が6回2失点の好投で初白星、と素晴らしかったです。

今日は大瀬良が6回1失点とよかったのですが足を痛めて7回から継投に入りました。昨日まで一岡、ジャクソン、中﨑と3人とも連投でしたからどうするんだろうと思いきや、一岡とジャクソンは三連投。一岡は無失点でしたがジャクソンが3点取られて4-4の同点になり、9回はアドゥワが投げてサヨナラ負け。

結果は仕方ありませんし、三連投だからジャクソンが打たれたかどうかもわかりません。しかし三連投は長期的に悪影響があると考えますのでやめてほしかったです。

医療の世界では例えばたばこを吸うと寿命が何年縮むとか、そういう風に数字が幅を利かせています。野球の世界でもある程度数字は出ていると思いますが、三連投の日の防御率がどのくらい落ちるとか、その後不調になる確率がどのくらい上がるのか、知りたいです。

ちなみに防御率2点の投手が3人いて7回から9回まで投げるとしたら、3イニングの失点は平均0.66点になります。つまり3試合やったら2点くらい取られる計算です。防御率4点の投手3人だと3試合で4点です。コンディションの悪い場合の前者とコンディションがよい場合の後者を比較すると、ほとんど差がなくなるかもしれません。
  
今日がシーズンの行方を左右するほど大事な試合であれば三連投の意義もありますが、そこまで重要な試合ではないこと、今日が日曜日ではないこと、勤続疲労が心配される投手たちということ、3点差あったこと、このあたりを考えると私は三連投は避けてほしかったです。

幸か不幸か中﨑は登板しないですみましたが、いつでも行けるようにブルペンで調整していたはずですし、明日あさってのリリーフ陣はどうなるんでしょうか。明日も野村先発ですから6-7回が限度です。

もちろん熟慮した上での選択ではあるんでしょうけど、サッカーの西野監督の選手起用が素晴らしすぎて(FC2の新館の方に書きました)どうしても一言言いたくなってしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

まあ、いつか負けるもの、今まで良く抑えてジャクソン投手次は抑えてくれる事を願います。

No title

昨日点を取られたのが「たまたま」の範疇であればノープロブレムですが、フィジカル面が原因であれば今後に不安が残ることになります。

まあ心配しても仕方ないですね。これまで本当によくやってきたと思います。

No title

個人的には金曜日は「横浜の息の根を止める」という意味で前カードの巨人戦りも重要だったと思います。

試合前の時点で横浜は3連敗、カープとのゲーム差は9。

確かに負け越しても問題ないゲーム差でしたが、
明らかに流れの悪かった横浜のチーム状態、
なんといいますか、チームやファンのコメントを見ても何か緊張の糸が切れたような状態だったのであの日勝って、4連敗二桁ゲーム差となればそのまま坂道を転がるように落ちていって完全に優勝争いから横浜が消える可能性は高かったと思います。

先発のマッチアップからしても東、濱口は部が悪くビジターなのもあって金曜勝っとかないと3連敗の可能性も低くはなかったので大瀬良の試合確実にとりにいくのは正しいと思います。

前回余力残して降りてましたし大瀬良がそのままいければ完投か8回までは投げてアドゥワ、永川あたりで締めれたかもしれませんがアクシデントがやっぱり痛かったですね。

連勝されましたがロペスが再離脱でまた暗雲が漂ってますし今日は圧勝してやっぱりダメダーって相手に思わせたいですね。

No title

なるほどです。
初戦を取って3連勝でもしたら、ベイスターズにはダメージでかいですよね。
そういう意味では無理してでも取りたい試合だったのでしょう。

しかしやはり暗雲漂うリリーフ陣、結果的に無理してはいけなかったのかもしれません。

例えばフランスア、飯田、永川、この3人で3イニング投げても期待値としては3イニングで
1-2点です。まあそんなことを私がいくら言ってもセオリーとは真反対ですよね。

今日は何とか一岡、ジャクソン、中﨑が使えます。勝ってほしいですね。

No title

お疲れ様です。

今日は、全員良く打ちました。野手陣はゆうことなしですねぇ。明後日火曜日見に行くので、その時の何点か残して欲しいぐらい(笑)

岡田投手四球多くて最後まで、投げさせて貰えないのは残念ですが、永川・飯田投手しっかり押さえてくれたのは、非常に大きいです。この三連戦ジャクソン投手は良くなかったですが、大瀬良・野村・岡田と試合作っていますし、フランソワ投手好投と内容のある三連戦ではだったと思います。

No title

よく打ちましたねえ。ほとんど試合は見られませんでしたが、3回に四球5つ死球1つですか。
これはさすがに試合を壊してしまいました。
ただこのあとに点が取れなかったら負けた可能性もありましたから、よかったです。

岡田の7回はぎりぎりでしたね。早く交代してくれと願っていました。
点差が開いていない状況だったらファウルで目一杯粘られると思いますので、崩れていたでしょう。
岡田も7回だけで3四球、北別府さんはメンタルが切れていると言われてましたが、果たして・・・

ともかく1勝2敗で乗り切れてよかったです。そして大瀬良が抹消されてなくて一安心。

No title

7回はメンタルとかでなく完全にスタミナ切れでしたね。

8回表の打順回って代打なったときにベンチでぐでーっとしてるの抜かれてましたし(笑)

ずっと平日カードで前回も天気悪かったのでこんな暑い中投げたのは今年初でしょうし二回も出塁して炎天下で長いこと塁上にいたんで球数以前にもう限界だったんでしよう。
最後よく踏ん張ってくれました。


今日の岡田に限らず投手が中盤以降で塁出たときは首脳陣も気をつけてほしいですね。

前に桑田さんが打撃やったり塁出て走ったくらいで投球に影響でるようじゃまだまだと言ってましたが、
今の投手ってミリ単位でフォーム修正するぐらい繊細なメカニズムで投げてるんで昭和の基準じゃ語れないですからね。

そもそも手投げですむぐらい「打てない下位打線」だった昭和プロ野球と違って今OPS6割切るようじゃレギュラーなれませんからね。

求められるピッチングレベルも上がってきてるんで投手はもうバントか三振でいいと私個人は思ってるんですが、
今日は岡田の出塁がどちらも大きかったので一概にはやはり言えないですね。

長文失礼しました。

No title

メンタルじゃないでしょ、と思いながら見ていました。
6回終了時に78球ですから今までの基準でいけばぎりぎりですね。

おっしゃる通り7回の攻撃においては岡田の出塁は重要でしたし、そこまでは仕方ないです。
7回途中でフィジカルの限界がくることは十分想定内ですね。球数的にも(汗)。
よくがんばりました。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR